西東京市で整体・腰痛なら
うえだ整骨院

〒202-0021 東京都西東京市東伏見2-6-2
東伏見駅南口から徒歩30秒

受付時間
月火木金  9:00~12:00
              15:00~19:00
  水土  9:00~12:00
定休日
日曜・祝日

お気軽にお問い合わせください

042-469-0381

転びやすい人の特徴

最近こんなことありませんか?
  • 何もないところで足が引っ掛かり転びそうになる
  • 階段を上っている時に思っていたよりも足が上がらないことがある
  • 慣れているはずの家の玄関で転んでしまった

 

上のチェックに一つでも当てはまる方は頭のイメージと実際の体の動きにギャップが出てしまっています。

よって、イメージした通りに体が動かないので慣れ親しんだ場所でもつまづき転んでしまうのです。

 

よくアスリートなどがこれと同じ状況におちいりスランプになることがありますが、家の玄関で転ぶなど日常生活に支障が出るほどの大きなギャップではなく極小さなギャップです。ですから、気づきにくいという側面もあるのですが...

 

では、このような頭のイメージと実際の体の動きが違う時は

どのような体の状態なのでしょうか?

転びやすい時の身体の状態

頭のイメージと実際の体の動きが違う時、身体は歪みによる身体の重心の位置の変化を起こし、骨盤が歪み股関節の位置が変わることによる足の長さの変化が起こっています。

また、骨盤が歪むと骨盤に着いている大腿部の筋肉に張りが出てくるので、そういった筋肉の微妙な緊張も踏み出した時の足の上りに影響を及ぼします。

 

歪み方にはある程度パターンがありますが、万人が同じ歪み方ではありませんので、自分で何とかしたい気持ちがありますが自力で治すのは中々難しいと思います。

気になる方はぜひ一度ご相談下さい。

お電話でのお問合せはこちら

042-469-0381
受付時間
月・火・木・金 9:00~12:00
         15:00~19:00水・土     9:00~12:00
定休日
日曜・祝日

院長施術 予約空き情報

本日(6月28日(火))

キャンセルは出ておりません

 

 

※一般施術は予約の必要はありませんので受付時間内にお越しください。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-469-0381

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

受付時間

受付日
 
午前 ×
午後 × × ×
受付時間

月火木金 9:00~12:00
    15:00~19:00
  水土 9:00~12:00

定休日

日曜・祝日

2009年より、CS自律神経活性法のセミナーを行っております。学んですぐできるような簡単な技術ではありませんが、本気で患者様を改善したい先生は大歓迎です。