西東京市で整体・腰痛なら
うえだ整骨院

〒202-0021 東京都西東京市東伏見2-6-2
東伏見駅南口から徒歩30秒

受付時間
月火木金  9:00~12:00
              15:00~19:00
  水土  9:00~12:00
定休日
日曜・祝日

お気軽にお問い合わせください

042-469-0381
ランナー膝(腸脛靭帯炎)

腸脛靭帯(大腿の外側の筋と膝の外側の骨が擦れ炎症を起こすので、膝の外側に痛みが出ます。

〈ランナー膝とは〉

ランナー膝とは長距離を走るランナーに多く見られる膝の外側の痛みを言いますが、もちろんランナーでない方でもなります。膝を捻ったり、ぶつけたりすることはなく自然発生的に痛みが出るのが特徴です

ランナー膝の正式名称は腸脛靭帯炎といいます。

腸脛靭帯とは太ももの外側にある靭帯でこの靭帯は骨盤に付着している大殿筋と大腿筋膜張筋からなり、脛骨の外側に付着しています。

その腸脛靭帯に炎症が起きて痛みが出るのがランナー膝の正体です。

 

〈ランナー膝の原因〉

ランナー膝の原因は痛みが出ている膝よりも上につながる筋肉がつく骨盤が強く影響しています。

骨盤の上下の歪みが強くなると筋肉や靭帯が引っ張られてしまい膝を曲げ伸ばしした時に脛骨に擦れて炎症を起こしてしまいます。特にマラソンランナーなどはその負担が長時間繰り返し起こるので、腸脛靭帯炎を起こしやすいと考えられています。

うえだ整骨院での施術方針

完全無痛の手技で施術を行います

うえだ整骨院では、脚の筋肉や靭帯が引っ張られる原因となる骨盤を整えていきます。

骨盤が整うことにより張っている筋肉や靭帯が緩むだけでなく歩行中の足のつき方も変わってきます。

足のつき方が悪いことからも膝に負担がかかるので、骨盤の調整だけでなく、正しい歩き方指導もも行っていきます。

特に靴の外側が多くすり減っている方は要注意です。

 

 

その他の膝の痛み

膝の痛みはその障害によって治療の方向性が変わってきますので、あわせてお読みください。

お電話でのお問合せはこちら

042-469-0381
受付時間
月・火・木・金 9:00~12:00
         15:00~19:00水・土     9:00~12:00
定休日
日曜・祝日

院長施術 予約空き情報

本日

キャンセルは出ておりません

一般施術は予約の必要はありませんのでそのままお越しください。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-469-0381

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

受付時間

受付日
 
午前 ×
午後 × × ×
受付時間

月火木金 9:00~12:00
    15:00~19:00
  水土 9:00~12:00

定休日

日曜・祝日

2009年より、CS自律神経活性法のセミナーを行っております。学んですぐできるような簡単な技術ではありませんが、本気で患者様を改善したい先生は大歓迎です。