西東京市で整体・腰痛なら
うえだ整骨院

〒202-0021 東京都西東京市東伏見2-6-2
東伏見駅南口から徒歩30秒

受付時間
月火木金  9:00~12:00
              15:00~19:00
  水土  9:00~12:00
定休日
日曜・祝日

お気軽にお問い合わせください

042-469-0381
鵞足炎(がそくえん)

<鵞足炎とは>

鵞足炎とは鵞足(膝の内側のやや下の部分)に炎症を起こすもので、主な症状とは膝を伸ばしたときに痛みが出る場合が多く、膝を捻ったりぶつけたりしていないのも特徴です。

鵞足とは図にあるように縫工筋(ほうこうきん)、薄筋(はくきん)、半腱様筋(はんけんようきん)の3つの筋肉を合わせたスジ(腱)名称です。

これらの筋肉は全て骨盤から脛骨(膝下の骨)の内側に付着しています。

鵞足の付着部や腱自体に炎症がおこるものを鵞足炎、その下の滑液包に炎症を起こすものを鵞足包炎と呼んでいますが、根本的には同じものとして考えられています。

また、膝の内側は変形性膝関節症や半月板損傷でもよく痛みが発症する部位なので、間違いやすい場所になります。自己判断せずに膝の内側が痛む時は一度専門家の受診をお勧めします。

<鵞足炎の原因>

なぜ鵞足が炎症を起こし膝に痛みがでるのか?

それは、骨盤から膝につながる3つの筋肉(縫工筋、薄筋、半腱様筋)が骨盤が歪むことにより緊張して鵞足に引っ張る力が働いてきてしまうからです。

骨盤の状態により、3つの筋肉のどの筋肉が緊張しているかどうかが変わってきます。引っ張り続ける力は徐々に鵞足部分にダメージを与え炎症を起こし痛みを発生させます。

 

 

うえだ整骨院での施術方針

完全無痛の手技で施術を行います

うえだ整骨院では、鵞足の原因となる3つの筋肉の緊張を取る施術を行っていきます。しかし、この3つの筋肉の緊張は骨盤の歪みからくるので、筋肉をマッサージしたりストレッチするくらいでは効果が上がりません。そこで当院では3つの筋肉が付着する骨格の歪みを整えていきます。

特に3つの筋肉のうち負担がかかっている筋肉によって骨盤の歪み方が違うので、どの筋肉が骨盤に負担をかけているかを重点的に調べて、調整していきます。

ですから、膝に痛みがでますが膝はあまり触らず原因である骨盤の調整に時間をかけていきます。

今まで膝の治療を行なってきたけどなかなか痛みが引かない、治療後は良いけどまたすぐに痛みがでる。

という方は根本的な原因をしっかり見つけ治療を行なわなければなりません。

うえだ整骨院では触診や検査でその原因を見つけ出し施術を行なっていきます。

近隣の方で施術に週2回程度通える方は一般診療、遠方で当院まであまり通えない方は1回の施術効果が高い院長施術の予約診療をお勧めします。

その他の膝の痛み

膝の痛みはその障害によって治療の方向性が変わってきますので、あわせてお読みください。

お電話でのお問合せはこちら

042-469-0381
受付時間
月・火・木・金 9:00~12:00
         15:00~19:00水・土     9:00~12:00
定休日
日曜・祝日

院長施術 予約空き情報

本日

キャンセルは出ておりません。



一般施術は予約の必要はありませんのでそのままお越しください。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-469-0381

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

受付時間

受付日
 
午前 ×
午後 × × ×
受付時間

月火木金 9:00~12:00
    15:00~19:00
  水土 9:00~12:00

定休日

日曜・祝日

2009年より、CS自律神経活性法のセミナーを行っております。学んですぐできるような簡単な技術ではありませんが、本気で患者様を改善したい先生は大歓迎です。