西東京市で整体・腰痛なら
うえだ整骨院

〒202-0021 東京都西東京市東伏見2-6-2
東伏見駅南口から徒歩30秒

受付時間
月火木金  9:00~12:00
              15:00~19:00
  水土  9:00~12:00
定休日
日曜・祝日

お気軽にお問い合わせください

042-469-0381
テニス肘(上腕骨外側上顆炎)

<テニス肘とは>

テニス肘は肘の外側に炎症を起こし痛みが出るのが特徴です。

特にテニスをされている方に多く診られるためテニス肘と呼ばれていますが正式には上腕骨外側上顆炎(じょうわんこつがいそくじょうかえん)といいテニスをされていない方にも起こる症状です。

上腕骨外側上顆とは肩を下ろして手の平を前に向けた状態で肘の外側に触れる骨のことです。

上腕骨外側上顆には、手首を反らせるための筋肉が付着しています。

この筋肉が緊張し繰り返し負担がかかることにより筋肉の付着部の上腕骨外側上顆で炎症を起こしてしまうのです。

骨盤が歪むと広背筋が緊張する

<テニス肘の原因>

肘にかかる負担は実は体の歪みが大きく関わってきます。

体の歪み特に骨盤の歪みから筋肉を通して腕の捻れがでてきます。

腕の捻じれは、骨盤から腕に繋がる広背筋(こうはいきん)が緊張することにより起こりやすいです。

この腕の捻れはごくわずかですが腕の筋肉に緊張を与え、仕事やスポーツなどで繰り返し負担がかかることにより痛めやすくなります。

同じ仕事やスポーツをされていても痛みのでる人と痛みのでない人の違いは体の歪みから腕に負担がかかっているかいないかの違いです。

うえだ整骨院での施術方針

うえだ整骨院では、痛みのでている肘だけを診るのではなく体全体のバランスを整え肘にかかる負担を抑えていきます。

肘は体からの影響が大きく、体を整えると肘の動きが良くなります。

体のバランスを整え肘の動きに硬さが残っていたら肘を直接、微調整していきます。

痛みの出ているところだけを治療しても中々良くなりません。

それは、‶痛み=原因″ではないからです。

負担を与えている原因をしっかりと治していくことが大切です。

お電話でのお問合せはこちら

042-469-0381
受付時間
月・火・木・金 9:00~12:00
         15:00~19:00水・土     9:00~12:00
定休日
日曜・祝日

院長施術 予約空き情報

本日

北海道往診のためお休みです
 

一般診療は予約の必要はありませんのでそのままお越しください。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-469-0381

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

受付時間

受付日
 
午前 ×
午後 × × ×
受付時間

月火木金 9:00~12:00
    15:00~19:00
  水土 9:00~12:00

定休日

日曜・祝日

2009年より、CS自律神経活性法のセミナーを行っております。学んですぐできるような簡単な技術ではありませんが、本気で患者様を改善したい先生は大歓迎です。