西東京市で整体・腰痛なら
うえだ整骨院

〒202-0021 東京都西東京市東伏見2-6-2
東伏見駅南口から徒歩30秒

受付時間
月火木金  9:00~12:00
              15:00~19:00
  水土  9:00~12:00
定休日
日曜・祝日

お気軽にお問い合わせください

042-469-0381
インピンジメント症候群

<インピンジメント症候群とは>

インピンジメント症候群の主な症状は安静にしていると痛みはないが、腕を横に上げていく動作で肩に痛みが出てきます。しかし、腕を上げきってしまうと痛みが無くなくなってしまいます。(腱板炎など他の肩の障害を合併している場合、痛みが消えない事もあります。)

これは腕を横に上げていく時に、肩甲骨と上腕骨の隙間が狭くなり、その隙間にある滑液包(筋肉の動きを良くしたりクッションの役割となる袋状の組織)が繰り返し挟み込まれることにより炎症を起こし痛みが出てきます。

日常的に肩を上げるような仕事やスポーツで繰り返し負担がかかり痛みが発症するケースが多くみられます。

 

<インピンジメント症候群の原因>

なぜ滑液包が関節に挟み込まれてしまうのか?

それは、体が歪むことにより肩甲骨と上腕骨のバランスが悪くなってしまうからです。

肩の関節は歪みがない状態でも外側に腕を上げていくと肩甲骨と上腕骨との隙間が狭くなります。

体の歪みから肩甲骨の位置が外側に変位してくると関節の隙間がさらに狭くなり腕を上げた時に筋肉のスジや滑液包を挟んでしまい負担がかかってきてしまうのです。

 

うえだ整骨院での施術方針

 

うえだ整骨院では、肩や肩甲骨だけを診ていくということはしません。

なぜなら、肩甲骨のバランスは広背筋という背中の筋肉を介して骨盤の影響を大きく受けるためです。

骨盤が歪むことにより背骨の歪みや筋肉の緊張から肩甲骨のバランスが悪くなります。

そのため、うえだ整骨院では骨盤を中心に体全体のバランスを整えていき、まずは肩甲骨の位置を正常に戻します。

そのうえで、肩関節に残るわずかな硬さや引っ掛かりを微調整していきます。                                         

インピンジメント症候群を施術するスタッフ紹介

他の肩の痛み

肩は非常に複雑で痛みもいろいろな場所に出ますので、自己判断は危険です。できれば、一度診察をお勧めします。

お電話でのお問合せはこちら

042-469-0381
受付時間
月・火・木・金 9:00~12:00
         15:00~19:00水・土     9:00~12:00
定休日
日曜・祝日

院長施術 予約空き情報

本日

北海道往診のためお休みです
 

一般診療は予約の必要はありませんのでそのままお越しください。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-469-0381

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

受付時間

受付日
 
午前 ×
午後 × × ×
受付時間

月火木金 9:00~12:00
    15:00~19:00
  水土 9:00~12:00

定休日

日曜・祝日

2009年より、CS自律神経活性法のセミナーを行っております。学んですぐできるような簡単な技術ではありませんが、本気で患者様を改善したい先生は大歓迎です。