西東京市で整体・腰痛なら
うえだ整骨院

〒202-0021 東京都西東京市東伏見2-6-2
東伏見駅南口から徒歩30秒

受付時間
月火木金  9:00~12:00
              15:00~19:00
  水土  9:00~12:00
定休日
日曜・祝日

お気軽にお問い合わせください

042-469-0381

腰痛の時のお風呂

腰が痛い時、疲れが溜っている時

そんな時はお風呂でゆっくり温まろう、ゆっくり浸かって疲れを取ろうと思われる方が多いと思います。

お風呂にゆっくり浸かるのはとても気持ちが良く、痛みが楽になる感じがしますよね。

しかし、そんなお風呂にも注意してほしい時があります。 

お風呂NGの場合

ひどく腰が痛む場合は、炎症を起こし熱もをっている場合があります。熱がある場所に熱を加えるのは、どう考えても危険なので止めましょう。余計にケガが悪化してしまします。

熱があるかどうかは手の甲で痛む場所と違う場所(できれば左右で同じような場所)を触って痛む場所が温かく感じれば炎症を起こしているので、お風呂はやめましょう。

長湯注意の場合

それはお風呂上がりの体が重だるい時です。

これは疲れがたまり過ぎて、血行が良くなったことに体がついていけてないサインなのです。

こんな時は長湯すればするほど、かえって体は疲れてしまいます。

お風呂に浸かって体が重だるくなるのは疲れが限界にきている証拠です。

そんな時は、湯舟にサッと入り、しっかり睡眠をとって下さい。

特に夏場は日中かなり体が熱を受けており、その対応で体が疲労状態にあります。

その体にさらにお風呂で熱を加えてしまうと身体はますます疲労して夏バテ一直線です。

お風呂は全ての時に回復を助けてくれるイメージですが、体の状態によってかえって悪影響を与えることもあるので注意が必要です。

お風呂上りに体がだるい時は是非ご相談ください。

 

お電話でのお問合せはこちら

042-469-0381
受付時間
月・火・木・金 9:00~12:00
         15:00~19:00水・土     9:00~12:00
定休日
日曜・祝日

院長施術 予約空き情報

本日(6月28日(火))

キャンセルは出ておりません

 

 

※一般施術は予約の必要はありませんので受付時間内にお越しください。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-469-0381

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

受付時間

受付日
 
午前 ×
午後 × × ×
受付時間

月火木金 9:00~12:00
    15:00~19:00
  水土 9:00~12:00

定休日

日曜・祝日

2009年より、CS自律神経活性法のセミナーを行っております。学んですぐできるような簡単な技術ではありませんが、本気で患者様を改善したい先生は大歓迎です。