西東京市で整体・腰痛なら
うえだ整骨院

〒202-0021 東京都西東京市東伏見2-6-2
東伏見駅南口から徒歩30秒

受付時間
月火木金 9:00~19:00
  水土 9:00~12:00
定休日
日曜・祝日

お気軽にお問合せください

042-469-0381
世の中の不定愁訴を無くしたい
それが私たちの使命です。

 
        日本CS自律神経活性法協会
   

 

頭痛・肩こり・体のだるさなどの不定愁訴でお悩みの方々へ、このページはうえだ整骨院院長の上田康浩が会長を務める日本CS自律神経活性法協会のページとなります。日本CS自律神経活性法協会は不定愁訴治療の専門医をご紹介すると同時に、一人でも多くの治療の専門家を育成するためのセミナーを開催しております。CS自律神経活性法が不定愁訴を改善する方法のスタンダードになることで、全国で推定400万人の頭痛・肩こり・腰痛などの不定愁訴でお悩みの方々に少しでもお役に立てたら幸いです。

頭痛・肩こり・倦怠感など不定愁訴でお悩みの方へ

CS自律神経活性法は脳から始まる自律神経の通り道の神経圧迫をすべて取り除き自律神経が100%機能するように調整する、他では絶対に受けることの出来ない治療法です。不定愁訴の専門施術師ですので、頭痛・肩こり・腰痛など、痛みの根本から施術する事が出来ます。

CS自律神経活性法とは?

CS自律神経活性法とは硬膜の歪みを治療することにより、脳の血行を良くし人間本来持っている治る力=脳の力=自律神経の力を活性化させる療法です。実際の治療は、わずか5gの力で全身の調整を行ない、治療始めから終わりまで患者様に全くストレスや負担をかけることなく治療を行います。

治療家の方へ

頭痛や全身のだるさなど、なんとなく調子が悪いというような不定愁訴を抱えている人は非常に多く、先生方の日々の診療でも当たり前に耳にする言葉だと思います。しかし、そのほとんどの人は症状に対しての治療をするだけで、根本的に原因を治す治療がおこなえる事すら知りません。どこへ行けば自分の不定愁訴が治してもらえるかすら知らないのです。現代医療の一番苦手とする部分である不定愁訴、私たちが治さなければ、誰が治すのですか?

セミナーのご案内

日本CS自律神経活性法協会では2か月に1回、CS自律神経活性法のセミナーを行っております。しかし、CS自律神経活性法の習得は簡単にできるものではありません。

簡単に学べて簡単にできるものは誰でもできる技術です。そんな技術では本当に不定愁訴で困っている患者様を助けることはできません。たとえば、内臓の調整をするときにお腹を触り最低でも胃、腸、肝臓、腎臓、膵臓、副腎などが区別がつき、頭蓋骨の歪みも判別できなくてはなりません。これは教えてすぐできるものではなく、最低5年ぐらいかかります。中途半端な技術はかえって患者様に迷惑をかける行為になるので、最低でも5年ぐらい本気で学びたい方にセミナーで技術を教えていきます。

セミナーの詳細はこちらへ

CS自律神経活性法が受けられる治療院

日本CS自律神経活性法協会が認定する不定愁訴の施術ができる治療院をご紹介します。

うえだ整骨院(東京都西東京市)

〒202-0021 東京都西東京市東伏見2-6-2

TEL 042-469-0381

上田康浩 先生

西武新宿線 東伏見駅南口から徒歩30秒なので、通院も楽々できます。

メッセージ

不定愁訴は見た目は異常が見つからないので、中々その辛さをわかってもらえません。一人で悩まず、まずはご相談ください。

吉田接骨院(愛知県稲沢市)

〒492-8073 愛知県稲沢市下津南信正寺町56番地

TEL 0587-23-3167

 吉田晃 先生

当院は、地域に密着し、『親切、丁寧、何事も相談しやすい接骨院』を目指して、 日夜、治療を行っております。

メッセージ

わずか5グラムの力で調整を行いますので施術の初めから終わりまで負担やストレスを全く欠けることなく施術を行います。

お電話でのお問合せはこちら

042-469-0381
受付時間
月・火・木・金 9:00~19:00
水・土     9:00~12:00
定休日
日曜・祝日

院長施術 予約空き情報

本日

キャンセルは出ておりません。

一般診療は予約の必要はありませんのでそのままお越しください。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-469-0381

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

受付時間

受付日
 
午前 ×
午後 × × ×
受付時間

月火木金 9:00~19:00
  水土 9:00~12:00

定休日

日曜・祝日

2009年より、CS自律神経活性法のセミナーを行っております。学んですぐできるような簡単な技術ではありませんが、本気で患者様を改善したい先生は大歓迎です。