西東京市で整体・腰痛なら
うえだ整骨院

〒202-0021 東京都西東京市東伏見2-6-2
東伏見駅南口から徒歩30秒

受付時間
月火木金 9:00~19:00
  水土 9:00~12:00
定休日
日曜・祝日

お気軽にお問い合わせください

042-469-0381

腰痛には腹筋、背筋を鍛えると良いって本当?

よく、腹筋、背筋が弱いから腰痛になると言われていますが、実際に腹筋をやると余計に腰が痛くなったりします。

 

やるたびに痛くなるので、たいていの人は止めてしまいます。

 

ここでは2つの間違いがあるのでそれをお伝えします。

 

1つ目は 背筋は鍛える必要はありません!

 

腰痛の人のほとんどは、背筋を異常に酷使しています。

酷使しすぎて、筋肉に炎症を起こして痛みが出ているほどです。

この状態でさらに鍛えて強くしようとしても、背筋にはオーバーワークとなり筋肉は逆に弱くなります。




2つ目は 腹筋運動をやるだけでは腰は楽にはなりません!

 

なぜなら、腹筋運動は腹圧を高めるためにやるのですが、実際にはお腹を引っ込める力を入れないと腹圧は高まりません。

腹圧が高まらなければ、腰の負担は軽くならないので、楽にもならないのです。


腹筋で一番大切なことは腹筋を使った姿勢を身につけることです。

 

いくら腹筋運動をしても、いつも腹筋を使った姿勢をしていなければ、何も変わりません。

では、どうすれば良いかと言うと

やり方は簡単で、1センチお腹を引っ込めるだけです。

これをクセに出来れば、腹筋運動などやる必要はありません。

だだし、スポーツなど運動で鍛えなければならない人は、大事な筋肉なので、しっかり鍛えてください。

ここでの話はあくまでも腰痛予防の話です。

日ごろから意識して痛めない体作りをしていきましょう。

<前の記事

お電話でのお問合せはこちら

042-469-0381
受付時間
月・火・木・金 9:00~19:00
水・土     9:00~12:00
定休日
日曜・祝日

院長施術 予約空き情報

本日

北海道出張往診のためお休みです


一般診療は予約の必要はありませんのでそのままお越しください。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-469-0381

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

受付時間

受付日
 
午前 ×
午後 × × ×
受付時間

月火木金 9:00~19:00
  水土 9:00~12:00

定休日

日曜・祝日

2009年より、CS自律神経活性法のセミナーを行っております。学んですぐできるような簡単な技術ではありませんが、本気で患者様を改善したい先生は大歓迎です。