西東京市で整体・腰痛なら
うえだ整骨院

〒202-0021 東京都西東京市東伏見2-6-2
東伏見駅南口から徒歩30秒

受付時間
月火木金 9:00~19:00
  水土 9:00~12:00
定休日
日曜・祝日

お気軽にお問い合わせください

042-469-0381
冷え

〈冷えについて〉

以前は女性に多い症状として見られていましたが、最近では男性でも見られるようになり年齢も子どもから高齢者の方まで幅広く見られる症状となりました。

冷えとはその名のとおり、体に冷たさを感じる事を言いますがその原因として考えられているのが血行不良です。

私たちの体の中ではつねに熱が作られています。

この熱は血液によって全身に運ばれ、体全体を温めてくれます。

これが「体温」となっているものです。

血液はたえず体内を流れて体温を維持してくれますが、心臓から押し出されて流れていくため血液が手や足に流れていくのは最後になります。

そのため、血液の流れが悪くなる(血行不良)と血液は手や足まで行き届きにくくなります。

血行不良になるとその部分は少しずつ冷えてしまい、慢性的な冷えを感じるようになっていくのです。

冷えの原因=骨盤の歪み+腎臓疲労

当院ではこの血行不良による冷えの原因を「骨盤の歪み」+腎臓疲労と考えています。

まず、骨盤が歪んでしまうと股関節の前をとおる動脈を圧迫してしまい慢性的な血行不良を起こしてしまいます。

同時に腎臓が疲労してしまうと腎臓の炎症を鎮めるために冷たい血液が必要となるので、足を冷やして腎臓を冷やそうとします。

ですから、当院では冷えも体を守るための防御反応だと考えています。

冷えが酷くなると全身の体温にも影響してくるので、頭を熱くさせてのぼせ症状を引き起こし全体の熱のバランスを取ろうとします。

うえだ整骨院での施術方針

当院では冷えの原因とみている血行不良を改善させるために骨格の歪みを整えていきます。

体全体の骨格は骨盤が土台となって全体のバランスを保っているので、治療は骨盤を中心に全体の歪みを整えていきます。さらに院長施術のCS自律神経活性法では腎臓の機能を上げる施術も同時に行いトータルで冷えを改善していきます。

歪みが整うと緊張して固くなっていた筋肉も緩み、血管の圧迫も解消されるので血行不良が改善されます。

そうしてつねに手足のすみずみまで血液が行き届く状態を維持できるようになることが冷えを改善させることにつながります。

お電話でのお問合せはこちら

042-469-0381
受付時間
月・火・木・金 9:00~19:00
水・土     9:00~12:00
定休日
日曜・祝日

院長施術 予約空き情報

本日

15:15、15:45、16:15、
16:45、17:15

一般診療は予約の必要はありませんのでそのままお越しください。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-469-0381

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

受付時間

受付日
 
午前 ×
午後 × × ×
受付時間

月火木金 9:00~19:00
  水土 9:00~12:00

定休日

日曜・祝日

2009年より、CS自律神経活性法のセミナーを行っております。学んですぐできるような簡単な技術ではありませんが、本気で患者様を改善したい先生は大歓迎です。